プロフィール

作者:めたのさえた
profilephoto
四季報に名前を載せることを目標に、日々格闘中!! コメント大歓迎です!!twitterへのフォローもよろしくお願いします!!(めたのさえたのツィッターをまとめて読むこともできます)
嫁ちゃんが作成する公害防止管理者のホームページの運営に協力しています。

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

categories

          
月別記事一覧
  

google

あなたにおススメ

プライオリティパスで上海浦東空港の中国東方航空ラウンジへ

楽天カード付帯のプライオリティパスで、中国東方航空の77番ラウンジへ来ています。
食事も充実していて、すごく良い!!
ラーメンも頼んじゃいました。


また来たいです。
このエントリーをはてなブックマークに追加

上海で北朝鮮を感じるために北朝鮮が経営するレストランに行った



日本にいるとあまり、北朝鮮を感じる事はありません。せいぜいニュースで、ミサイルや拉致関連のニュースを見るくらい。
でも、中国のの場合、北朝鮮と国交がありますので、北朝鮮の人達と会う事、話す事ができます。
僕も、賛否両論あるかと思いますが、北朝鮮の運営しているレストランに行ってきました。
上海の建国賓館というホテルの中にある、レストランです。
名前は玉流館。

中の写真は怖くて取れませんでした。どうやら撮影は禁止の様子。
入り口の写真だけ撮影しました。
中に入ると北朝鮮のいわゆる喜び組の格好に扮した女性店員がお出迎え。
中では、楽器の演奏、歌、マジックショーなどを見せてくれます。
店内のテレビには金日成、正日を讃える動画が流されています。
店員さんは意外とフレンドリーで、

料理は美味しいか?
どこから来たのか?


など、気軽に話しかけてくれます。

怖いという印象はありませんでした。
私は大学の頃勉強したわずかな韓国語と、最近勉強しているちょっとした中国語で何とか乗り切れました。 料理はヒビンバとキムチとイカの焼いたおつまみを注文。ビール二杯飲みました。普通の韓国料理の味で、美味しかったです。
値段は170元で、日本円で3000円くらい。ちょっと高めですが、いい経験が出来たので良しとします。

一人で行ったので行くまでは緊張しましたが、楽しめましたよ。

ただね、北朝鮮はここで外貨を稼いでいる。その外貨で、ミサイルを開発したりしてる。。と考えると、単純に喜んでいいのかどうか微妙ですよね。
そういった意味で、賛否両論あるとは思いますが、日本人が身近に北朝鮮を感じられる機会はほどんどないので、いい経験になります。
興味がある方は、是非行ってみてください。
このエントリーをはてなブックマークに追加

プライオリティーパスで3つの空港のラウンジに入ってきた(仁川、関空、天津)

一般的に航空会社の【上級会員】になるか、【ビジネスクラス】に搭乗しないと、航空会社の運営するラウンジに入ることが出来ません。しかし、プライオリティーパスを持っていれば、ラウンジに入れます。この1カ月の間に、このプライオリティーパスを利用して、3つのラウンジに入りました。簡単にレポートしたいと思います。

 

1.仁川空港のアシアナビジネスラウンジ

 (Asiana Business class lounge)

 

ここのラウンジの特徴はオシャレ&アルコールが豊富

 

アルコールの種類がたくさんあって、すべて飲むことが不可能です。

僕はビールが好きですが、すこしだけ、ほかのお酒にもチャレンジしてみました。

 

グランドピアノがあったりして、とってもおしゃれです。

なんかVIP感がある。

ちなみに、時間帯によってはピアノの生演奏もあるとか。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

ズムスタの駐車場が超絶便利だった!!

先日、家族でカープを見に行ってきました。

バティスタ選手の第一号ホームランが見れました)

 

実は、今回はじめて、ズムスタ(Mazda zoom-zoom スタジアム)の公式駐車場(コストコの屋上)を利用してみました。これがとても便利でした。っというのも、駐車場から直接、専用ゲートから入場でき、とっても楽!! うちのような子ども連れには最高だったのです。ちょっとVIPな体験(笑)。

 

ちょうど以下の写真のように、グッズショップとパフォーマンスシートの間に専用出入り口があります。

 

いままで、正直、専用駐車場って利用価値無いよねー高いし。と思っていましたが、一度使うと病みつきになりそうです。これからチケットを取るときにはズムスタ専用駐車場の券も狙ってみようと思ったのでした。

皆さんも、試してみてくださいね。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

【カープファン】なら楽天ポイントが余ったらカープグッズに使いたい!

僕は大のカープファンで、年間10試合以上は見に行きます。

僕がカープを好きになった理由

最近、チケットが取りにくくなって困りますよね(涙)

 

そして、楽天市場のヘビーユーザーでもあります。

そのため、【楽天ダイヤモンド会員】というステータスを

その制度が始まって以来、ずっとキープしています。

 

 

すると、楽天ポイントが余って仕方ない時があります。

特に、期間限定ポイントが余っているときは大変!!

すぐに使わなければなりません。

 

そういうときカープファンなら、

カープグッズを買わなくちゃ(笑)

このエントリーをはてなブックマークに追加

中国VISA 有効期限の定義とは

私、中国に行くことが多いので、中国VISAを持っております。私がもっているのは、2年で何回でも90日まで滞在できるVISAですがいろんな種類のVISAがありますので、ここなどで調べてみてください。

 

さて、

今回の話題は中国VISAの有効期限

 

中国VISAの有効期限は、

 

"ENTER BEFORE  10MAY2017”

 

という表記となっています。

 

これって、

英語を素直に読み取ると中国に入国可能な日を示していますよね。

つまり、滞在できる期限が5/10という意味では”ない”ですよね。

 

さらに滞在可能日数がVISAの種類によって

90天(日)、60天(日)または30天(日)等

となっています(僕の場合は90天)。

 

つまり、素直に受け取れば、僕の場合、

2017年の5月10日までに中国に入国すれば、

それから90日滞在できるってことですよね?

 

調べてみました。

 →こ等

 

答えは YES です。

 

中国VISAの有効期限はあくまで入国日ベースの表記になっているので、期限内に中国に入国してしまえば、それ以降は滞在可能日数の範囲で滞在できることになります。

 

つまり、僕の場合、

 

"ENTER BEFORE  10MAY2017”  90日

 

つまり、僕の場合、ですので、極端なケースは、

 

2017年の5月10日に中国に入国すれば、

それから90日は中国に滞在可能

 

なわけです。

 

あー知らなかった!!

っというわけで、一つ疑問が解決したのでした!!

 

【twitterやってます】

 ・twitterアカウントのフォローもお願いいたします。

 

【僕の収入源】

 ・楽天カードを作る際には、

  僕の紹介者IDを入力してくださるとものすごく助かります。

  (僕の大事な収入源です)

このエントリーをはてなブックマークに追加

釜山水族館にいくには事前予約が圧倒的に安かった!

家族でまたまたビートルにのって釜山(プサン)へ行ってきました。

(以前のプサン旅行記はコチラ.

子どもたちがどうしても行きたいというので、プサン水族館(SEA LIFE プサンアクアリウム)にもいくことになったのですが・・・意外とお値段が高い!インターネットで調べてみると、事前予約というものがあるそうです。。。かなり安くなりそうなので、事前予約しました。

 

事前予約の仕方ですが、以下の通り。

 

 (1)プサンナビにアクセスする

 (2)インタ―ネット予約のページに進む

  →ここからアクセスできます

 (3)事前予約する(クレジットカード必須)。

 (4)確認メールと確認書が届く

  これを印刷するように指示がありましたが、僕の場合は

  現地で予約したため、スマホでプリントスクリーン画面を

  見せました。

  (iphoneでプリントスクリーンする方法

 

 これだけで、こんなに安くなります!

 今の時期だと、2,942円 → 1,840円(大人の場合)

 

 

6人家族の我が家は、これを使わない手はなかったです。

 

 

プサン水族館を安く楽しめました!

プサン水族館はとてもハイテクな水族館でした。

最新の技術が駆使されており、子どもたちが大喜びでした。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

海外に行く前に日本でSIMを買う選択

海外に出張や旅行に行かれる方の多くは、

現地での通信環境に悩まれると思います。

モバイル通信の確保手段としては、

一般的には以下のようなものが挙げられると思います。

 

 (1)日本のスマホをそのまま国際ローミング

 (2)日本の空港でポケットWi-Fiをレンタル

 (3)海外の空港でポケットWi-Fiをレンタル

 (4)海外の空港で現地SIMを購入

 (5)日本で海外に対応したSIMを事前購入

 

今回私は、

(5)日本で、海外に対応したSIMを事前購入

を試してみました。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

僕の中国での朝食


一応、中国ぽいのを選んで食べます。

中国ではLINE、フェイスブック、ツイッターが使えないので、ブログでつぶやいています。
このエントリーをはてなブックマークに追加

またまた中国へ!


中国の新幹線に乗り、

味千ラーメンでお食事です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

| 1/24PAGES | >>