プロフィール

作者:めたのさえた
profilephoto
四季報に名前を載せることを目標に、日々格闘中!! コメント大歓迎です!!twitterへのフォローもよろしくお願いします!!(めたのさえたのツィッターをまとめて読むこともできます)
嫁ちゃんが作成する公害防止管理者のホームページの運営に協力しています。

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

categories

          
月別記事一覧
  

google

あなたにおススメ

我が家のアセットアロケーションまとめてみた

ボーナスを機に我が家のアセットアロケーションをまとめてみました。

頑張って投資しているつもりですが、

結局、預貯金の割合が63%となっております。

 

なかなか、預貯金から投資へのシフトは難しいです。

 

【各種紹介コード】

 ⇒こちらに私の各種招待コードをまとめています。

 

【twitterやってます】

 ・twitterアカウントのフォローもお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

NISA(ニーサ)の口座開設届出書の提出に必要な”絶対必要なもの”

最大500万円の投資額に対して、譲渡益や配当金等が非課税になる制度が話題になっていますね。この制度は、

少額投資非課税制度
  通称:NISA(ニーサ)

と呼ばれる制度で、2014年1月から始まります。
細かい説明は、ここでは書きませんが、個人投資家に投資しやすくすることによって、市場を活性化させる狙いがあるものと思われます。

さて、メイン証券会社としてSBI証券を使用している私ですが、
申込書を申請していました。
そしたら、きました!! 申込書!!



さて、申込み歯それほど難しくなく、簡単なのですが、
絶対必要なものがあります。

それは・・・・・、

住民票の写し

これは必ず必要です。
取り寄せておきましょう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

インフレもデフレも株相場も給料水準も関係ない(負けない戦略が必要)

「今はデフレでだから、貯金がお得」
「今は株安だから、株を買うのは危険」
「低金利の今こそ、家を買いましょう」
「デフレだからお金を刷ればいい」
「公務員の給料は高すぎるから、下げれば良い」

みたいなスローガンが良く聞かれますが、
これって正しいのでしょうか?

これって大局的に考えたら、
全て間違いなんですよね(笑)

その理由は・・・・・

このエントリーをはてなブックマークに追加

今年こそは株主子総会に行ってみたい

僕は投資を初めて、なんだかんだで5年以上・・・
しかし、行きたい行きたいと思いながら、

一度も株主総会に行ったことが無いんですよね。

株主総会と言えば、株式会社の最も重要な会議。最高意思決定の場です。
投資家として、絶対一度は行ってみたい。

しかし、当然のことながら、日本企業の本社は東京が多いです。
地方に住んでいると、「東京まで行けねぇよ!!」と言うことになるわけです。

そのようなわけで、あえて、株主総会に行くため(?)に、
家の近くに本社がある企業の株も買っています(笑)。

今年は、絶対に株主総会へ出席してみたい。
そんな風に考えています。

【追記】
去年の年末ころから投資、アフィリエイトの記事を中心にしためたのさえたWEBを立ち上げています。この中で、投資の入門的な内容の記事も書いています。投資に興味がある方は、是非読んでみてくださいねー。

このエントリーをはてなブックマークに追加

配当金を郵便局で受け取らない(口座受取する)選択

配当金の季節ですね。

私は今まで、律儀に郵便局に配当金を取りに行っていました。
でも、今年から「証券会社の口座に配当を受取」にしました。

郵便局での受取では、

 (1)配当の引換が普通郵便でポストに入れられる
   ⇒安全上心配
 (2)受け取りに行くのを忘れてしまう・・・

などのデメリットがあるためです。

証券会社振り込みを選択すると、
自動的に、証券会社の口座に配当が振り込まれるのでとっても楽ちんです。

証券会社口座で配当を受け取るための手続きは、SBI証券の場合、

ログイン口座管理登録情報一覧と移動した後、
以下のようにチェックを入れるだけです。




あとは、所定の手続きをするだけ!!

とっても便利な口座受け取りですが・・・
配当金の計算をするのを忘れてしまいそうです(笑)
「あれ、今年、何円配当を受け取ったっけ??」って感じで。

投資関連の情報はめたのさえたWEBでも公開しています♪

このエントリーをはてなブックマークに追加

ネット副業や投資に特化したブログを立ち上げようとしています

実は、以前にネット副業や投資に特化したホームページを作成しようとしたのですが、
途中で挫折してしまったことがあるんです(そのときのホームページ)。

僕はネット副業・投資を学生時代からずっと続けています。
それって、ある意味、僕の強みなんじゃないかと思っています。

せっかくだから、そんな僕の強みを使って何かを発信したい!!
とずっと前からいつも考えていたんです。

っということで、新たにブログを立ち上げてみることにします。

  ⇒めたのさえたWEB -ネット副業と投資-

年内に形になるようになんとか仕上げていきたいと思います。
皆様、ぜひ読んでやってくださいね。

【追記】
嫁ちゃんが「公害防止管理者のホームページ」の改造にも取り組んでくれています。どんな風なホームページになるのか今からとっても楽しみにしています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

読書サイクルで複利運用!?

最近、自分の中でとてもよいサイクルが出来上がっています。
それは、

      読書⇒収入+能力アップ⇒読書

と言うサイクルができていることです。

本を買うとお金がかかります。読むの時間がかかります。
自分の「時間とお金」を犠牲にして本を読んでいるわけです。

しかし、読書を続けることで、色々な能力が身についています。
仕事も今までより上手く回せるようになってきたような気がします。この効果はどちらかというと「自分への投資」に近いものがあって、短期的に測定することはできません(将来的には効果があると信じています)。

実はそれに加えて、

読んだ本をブログなどで紹介して、アマゾンなどのアフィリエイトなどで直接的に収入を得ることができています!!


     (昨年の実績)

読んだ本を紹介して、収入を得て、その収入でまた本を買って読む。そうすることで自分の実力も付く!!・・・・・まさに資産運用で言うところの複利効果のようなものが出来つつあります。

今日、「高学歴でも失敗する人、学歴なしでも成功する人 」の本にも、本当に頭が良い「ストリート・スマート」の人たちが,燭さん本を読んでいること、⊆分に投資することの重要性、自分への投資を収入に変えていけば更に、自分への投資がやりやすくなる。などのポイントが書かれていました。少しずつですが、そんな状態に近づいていのかな・・・と思います。

今後ともこの良いサイクルを続けていきたいです!

ちなみに、「高学歴でも失敗する人、学歴なしでも成功する人 」の中で「ストリート・スマート」の人たちは「アカデミック・スマート」をかけ持っていることが多い。。っという内容になるほどねーと思いました。とっても深いです。是非、読んでみてください。
このエントリーをはてなブックマークに追加

向かっている方向が乱れなければ関係ない

世の中にはいろんな「手法」があります。

例えば「トヨタ方式」
日本を代表するトヨタ自動車が編み出したKAIZENを積み重ねる方式です。
メーカーならどこでも、真似しようと思った事のある指標でしょう。

生産管理にもいろんな手法があります。
カンバン、プル、プッシュ、ライン、セル、TOC、バックワード・・・・いろんなのがあります。もう、エンジニアの僕は耳にタコができるほど聞きました。

しかし、どの手法を取り入れても結局上手くいかない・・・という悩みがある部署って多いと思います。

じゃあ、どうやれば上手くいくのか・・・?

実はどんな手法を選ぶかはたいして重要ではない気がします。

どんな手法も、一長一短なのです。

では何が重要なのか・・・。
僕には3つのモットーがあります。

仝かっている方向だけは一糸乱れない
これは、イー・ロジットの角井社長の講演会で聞いた話です。
どんな手法を選択しても、一糸乱れずメンバーが進んでいけば、
成果は出るよ・・と言われていました。なるほど~。

◆岼貽のライオンに率いられた百匹の羊の集団は、一匹の羊に率いられた百頭のライオンの集団より強い」
これは、ナポレオンがよく使っていた言葉と言われています。リーダーのリーダーシップでチームは大きく変わるような気がします。

執念・粘り
何をやっても、結局、最後は執念が重要。決めたことをやりとおす。壁を乗り越える。苦しみながら続ける。そうすると小さな成功体験が生まれる。それを繰り返す・・・この執念・粘りが最後には効いてきます。これは僕の経験・・・

僕もまだ会社では若手と言われる立場ですが、ケース、状況によってはリーダーシップが必要なことがあります。手法の選択を迫れる場面があります。粘りが必要な場面があります。

そんな時、この3つモットーのもとに行動すると何回か成功体験がありました。そして、これを繰り返していくことで成長できるんじゃないかと思います。

*投資にも色んな手法がありますが、僕の投資手法も芽が出てきました(笑)。
 

このエントリーをはてなブックマークに追加

年収100万円減でも一生豊かに暮らす方法

偽ロレックスを買う人は、どうして一生貧乏なのか? の本でお馴染の黒野修資さんの著書『年収100万円減でも一生豊かに暮らす方法』を読みました。

黒野さんはエンジニア&広島県出身ということもあり、ちょっと気になる存在。
(僕も、エンジニア、広島県出身。)



この本では、老後を迎えるにあたって、
退職金だけでは絶対に足りない、退職金と合わせて最低でも5,000万円は必要!!
という大前提を、キーにどのように生活していけばいいのか、がまとめられていました。
個人的には1億円欲しいところですが(笑)、確かに最低でもという条件を付ければ、5,000万円という数字にはうなずけるところがありました。

この本の特徴としては、
 ●貸借対照表がよく出て来て、いかにも「ファミリーファイナンス」
 ●お金のことも含めて奥さんとのトラブル&解決が面白い
 ●住宅ローンの繰り上げ返済について凄く熱い(笑)
 ●インフレ、デフレということを凄く重要な論点としている
 ●いわゆる子持ちのサラリーマン向け(出来れば共働き・・・のほうが・・・w)
 ●考え方、原則・・「ミッションステートメント」の大事さ。

が際立っていて、全体的に、面白い本だったです。

しかし、
うちの家庭は、妻が働かない派なのです。その中で資産を作っていかなければなりません。それならその中で資産を作っていく戦い方もあると思います。僕なんかはそれを目指しているのですが・・・。そう僕たちにとっては、最後の方が、「それはそうだけどね・・・」と思える部分もありました。

だって、どうやっても共働きにならないもん(泣)。

あ!だから家族の「ミッションステートメント」をはっきり決めておかなかればならないんですね。!勉強になりました。子育てへも積極的に参加します(笑)。
このエントリーをはてなブックマークに追加

金利ゼロでお金を貸していませんか??

めちゃくちゃわかるよ! 金融を読んでいます。
金融のことがものすごく分かりやすく書いていて良い本です、マクロ経済学なんかものすごくシンプルに書かれていてちょっぴり感動しました。
そのなかでも特に家電量販店などのポイントカードの話が出てくるのですが、これが僕がポイントカードに対して抱いていたイメージとピッタリなんですよね。

たしかに、「10%のポイントが付きます!!」という家電量販店の販売価格はすでに「10%相当の価格が上乗せされている可能性がある」のはうなずけると思います。

ではこの上乗せ分(ポイント)はどうなっているのか??

そうです、金利ゼロで家電量販店等にお金を貸していることになるのです!!

ポイントカードは実質金利ゼロで、資金を調達する手段でもあるわけですね。このポイント制度を無知な消費者はお得と勘違いしてしまうことがあるので恐ろしいですよね。
ポイントカード発行側からすれば、ポイント分を金利ゼロで調達して、安全性の高い運用するだけでも儲かっちゃいますねーー。美味しい商売。

そう考えると、「電子マネー」なんかも、売り上げが発生したわけでもないのに手元にキャッシュが入るわけですから・・・同じように実質金利ゼロで資金調達していることになりますよね。若干、ポイントなどでキャッシュバックしたりしても十分旨みがありますね。無からキャッシュを作れるわけです。すげー。

うーーん。金融の話も面白いぞ。

めちゃくちゃわかるよ! 金融
このエントリーをはてなブックマークに追加

| 1/8PAGES | >>