プロフィール

作者:めたのさえた
profilephoto
四季報に名前を載せることを目標に、日々格闘中!! コメント大歓迎です!!twitterへのフォローもよろしくお願いします!!(めたのさえたのツィッターをまとめて読むこともできます)
嫁ちゃんが作成する公害防止管理者のホームページの運営に協力しています。

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

categories

          
月別記事一覧
  

google

あなたにおススメ

"THE CHOICE" & "THE GOAL"

もはや、ビジネスマンのバイブルとなりつつあるTHE GOAL。
生産現場を見ていると、TOCの理論をまずは実践するだけで、効果が大きく出るのに・・・と思う工場がいっぱいありますね。もちろん、めたのさえたも、THE GOALは愛読書です。
 ⇒1,680円じゃ安すぎる!? THE Goalを読みました (感想)

最近、続編のTHE CHOICEも読みました(ザ・チョイス―複雑さに惑わされるな! )。
TOCの理論は、生産管理だけでなく、スループット会計など他部門にまで発展しました。そしてTHE CHOICEでは人生観そのものにまで問いかけてきます。

ただし、この本、TOCのファンや実践者にはものすごく興味深く読めるのですが・・・あまり興味ない人たちから見たら「哲学」っぽく感じてしまうと思います。そうそう、ちょうど「かもめのジョナサン」を読んだ時のような感じで頭が混乱する部分がありました。
 ⇒「かもめのジョナサン」は世界一有名なカモメになった。(感想)

ちなみにこの本で良かったなぁと思うのは、

.▲僖譽襪筌僖鷙場などなじみがない世界の経営視点も学べた。
TOCをすでに実践していてもまだ改善点はたくさんある。
実際のリードタイムのうちの正味の所要時間はごくわずか
 (≒つまりリードタイムは本気になればかなり短くなる)
ぅ蝓璽疋織ぅ爐魘肪爾肪擦できれば需要予測すらいらない。


っというのが、はっきりと理解できたことです。
ただし、現実はバッチ処理やロット処理が必要な工程があり、リードタイム短縮の妨害をしてきます(笑)。これが実に厄介!! うまくバランスを取りながらリードタイム短縮を図っていかなければなりません

リードタイム
TOC
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
コメントする