プロフィール

作者:めたのさえた
profilephoto
四季報に名前を載せることを目標に、日々格闘中!! コメント大歓迎です!!twitterへのフォローもよろしくお願いします!!(めたのさえたのツィッターをまとめて読むこともできます)
嫁ちゃんが作成する公害防止管理者のホームページの運営に協力しています。

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

categories

          
月別記事一覧
  

google

あなたにおススメ

難しい筆算はできるのに数字を「かたまり」として認識できていない!!

公文に通っている息子(5歳)。
宿題を一緒にやっていると困ったことが一つ。

それは、
難しい筆算は解くことができる。
でも、数字を「かたまり」として理解できていない。

だから、50-30=20という問題が出たとして、
これを解決するためにも、やっぱり、公文のカードを使ってみることにしました。
使ったのはコレ(かずカード)。
このカードの特徴は、

 (1)おもて面がドット(丸)になっている
 (2)裏面がドットの数に対応した数字になっている
 (3)数字を5のかたまりとしてとらえられるように工夫されている
 (4)フラッシュカードとしても使用でき、0歳から取り組める

筆算がスラスラ解けるようになっても、数字を「かたまり」として
捉えることができない息子にとって、
(3)のメリットは大きいと考えました。

  (かずカードの表面、5の塊として数字を捉えられる)

九九を覚えさせるより、まずは、
 数字をかたまりとしてとらえることができるようにしてあげたい!!
と考えました。

これから、しばらく、「かずカード」にチャレンジしていきます。
頑張れ息子よ!
 
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック