プロフィール

作者:めたのさえた
profilephoto
四季報に名前を載せることを目標に、日々格闘中!! コメント大歓迎です!!twitterへのフォローもよろしくお願いします!!(めたのさえたのツィッターをまとめて読むこともできます)
嫁ちゃんが作成する公害防止管理者のホームページの運営に協力しています。

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

categories

          
月別記事一覧
  

google

あなたにおススメ

”div”と”CSS”の概念を理解することに丸一日費やした

公害防止管理者のサイトのwordpress化に取り組んでいます。
やはり、どうしてもテーマ自作したい!!という思いがあります。
すこし時間はかかってしまうかもしれませんが、前進していきます。

さて、wordpressのテーマを作っていくにあたって、いきなりPHPファイルを作っていくのはダメなんですよね。いろいろと調査した結果、以下のような流れを経ていかなければならないそうです(ここのまとめが非常に便利でした)。

 (1)サイトのデザイン、イメージをはっきりさせておく
 (2)サイトのイメージをHTMLとCSSで実現する。
 (3)これを、PHPファイルに分割、落とし込んでいく


まずはとりあえず、サイトイメージを描いてみました。
うーーん。センスが無い(笑)

ずっと、美術の成績が悪かった僕です。
こんなものでしょう(汗)。

幸い、すでに公害防止管理者のサイトを作成していますので、
基本的には同じようなイメージで作りこんでいきたいと考えました。

ここまではまぁまぁ順調。
ここからが大変なのでした。
ホームページやブログは作っていたものの、CSSは使ったことがないし、HTMLもホームページビルダーに頼り切っていたので、ごくわずかな知識しかない僕です。

まずは

div

につまづいてしまいました。
もー、意味が分からんよー。。

HTMLを記述していくうえで「かたまり」「はこ」のような役割を果たしているものです。この箱を、分類してヘッダー、フッター、本体、サイドバーなどの「箱」を作っていきます。箱をひとまとまりとして作業していくと、後のCSSとの相性がいいようです。

この概念を理解するのに、非常に時間がかかりました。
結果的に、ある程度理解できた(と思う)んですが。。。。
これだけで、かなりの時間を費やしてしまった。
以下のサイトが参考になりました。
 ・ホムつく式 初心者さんのためのホームページ作成講座
もっと早く出会えていれば、悩まなかったのに・・・・

さて、次に悩んだのはCSSです。
いろいろな情報をHTMLに直接記述するのではなくて、外部CSSに記述しておく。外部のCSSに記述した内容をHTMLから呼び出す。こうすることによって、各HTMLにおける記述量は少なくなるし、更新も楽。見栄えも統一感がある仕上げにできるようです。

うん、これは便利そう!!
でも、初めて扱うものなので、本当に難しい。

そんなこんなで苦戦しています。
1日かかって、”div”と”CSS”の概念を理解した・・・という感じでしょうか。
まだまだ先は長いですが、頑張っていこうと思います。

この苦難を乗り切れば、僕はパワーアップできるはずです!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック