プロフィール

作者:めたのさえた
profilephoto
四季報に名前を載せることを目標に、日々格闘中!! コメント大歓迎です!!twitterへのフォローもよろしくお願いします!!(めたのさえたのツィッターをまとめて読むこともできます)
嫁ちゃんが作成する公害防止管理者のホームページの運営に協力しています。

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

categories

          
月別記事一覧
  

google

あなたにおススメ

「切屑」「切粉」「切り子」?機械加工で出てくるやつ

旋盤やフライス盤、ボール盤などを使用して金属を削る、いわゆる機械加工をしているとき出てくる金属の粉・屑のことを何と呼びますか?現場ではいろんな呼び方をする人たちがいます。

 

よく使われるのが「きりこ」「きりくず」という言い方です。

 

最近、機械加工の教科書や工具のカタログなどでは、

「きりくず=切屑」という言葉が使われることが多いです。

 

しかしながら、現場では「きりこ」という人が多いと思います。

 

「きりこ」をパソコンで変換すると、

 

「切り子」

 

となることが多いです。

しかし、これは間違いです(笑)。

これだと、ガラス細工(薩摩切り子等)になってしまいます。

 

正しくは、「切粉」ですので、

間違えないでくださいね。

(これを間違えて使われることがほんとに多いです)

 

ちなみに英語では、

chips(まれにshaving sleft)と言われます。

 

意外と間違えて使い方多いので、豆知識的にブログに書いておきます(笑)。

 

【各種紹介コード】

 ⇒こちらに私の各種招待コードをまとめています。

 

【twitterやってます】

 ・twitterアカウントのフォローもお願いいたします。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック