プロフィール

作者:めたのさえた
profilephoto
四季報に名前を載せることを目標に、日々格闘中!! コメント大歓迎です!!twitterへのフォローもよろしくお願いします!!(めたのさえたのツィッターをまとめて読むこともできます)
嫁ちゃんが作成する公害防止管理者のホームページの運営に協力しています。

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

categories

          
月別記事一覧
  

google

あなたにおススメ

資格マニアの僕が語る「資格をあまりたくさんとっても意味がない説」

資格なんて取っても意味ない。
そのように考えておられる方も多いと思います。
私はその考えを否定するつもりはありません。
むしろある意味で、その通りであると言えます。
そうのように言える理由を自称資格マニアの僕が語ってみます。
例えば、誰にとっても法律の知識はあった方が良いに決まっています。どんな人でも法律に関わらずには生きていけないからです。
でも、皆んなが司法試験に合格していなければならないでしょうか?
そのような考え方は、非合理的です。
弁護士にならなくたってお金をたくさん儲けることができるし、むしろ、1番のお金持ちは弁護士ではありません。ビジネスを保有している層が1番のお金持ちですよね。そう言った人たちは、弁護士を雇っていますね。
自分が何から何までやるのは、非効率的です。
専門家を雇う方が効率的な場合が多いです。
庶民にとっても身近な例を考えてみましょう。
あなたが、引越しをしたいとします。トラックで家財道具一式を運びたいです。でも、そのためだけに大型自動車の免許をとりますか?決してそのようなことはないでしょう。引越し業者に頼んだ方が良いに決まってます。つまり、何でもかんでも自分でやろうとして、手当り次第にいろんな資格を取ることは、あまり合理的ではないのです。
でも、やっぱり、資格取得をしたくなるのには、理由があります。
その理由については後日・・・(笑)

【各種紹介コード】

 ⇒こちらに私の各種招待コードをまとめています。

 

【twitterやってます】

 ・twitterアカウントのフォローもお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック