プロフィール

作者:めたのさえた
profilephoto
四季報に名前を載せることを目標に、日々格闘中!! コメント大歓迎です!!twitterへのフォローもよろしくお願いします!!(めたのさえたのツィッターをまとめて読むこともできます)
嫁ちゃんが作成する公害防止管理者のホームページの運営に協力しています。

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

categories

          
月別記事一覧
  

google

あなたにおススメ

申請するだけで、資格取得!?(公害防止管理者やeco検定の使い方)

 

エネルギー・環境系の資格で、

 

エネルギー・環境マネージャー段位

 

というものがあるのをご存知ですか?

 

公害防止管理者試験を実施している、

【産業環境管理協会】の認定資格制度です。

 

この資格、公害防止管理者やeco検定の資格を持っていると、

無試験(試験免除)で取得できるって、ご存知でしたか?

 

公害防止管理者の資格も、実際に使わなければ、無駄になっている気がするし、eco検定も取ったのは良いけれどあんまり役に立たないと感じている方も多いでしょう。でも、この制度を利用すれば、試験免除で、ちゃっかりもう一個資格がゲットできるんです。なんか、美味しい感じがしますよね(笑)。

エネルギー・環境マネージャーの認定には、4つのレベルがあります。

レベル1からレベル4で、レベルが上がるごとに上位の資格となります。

 

この認定の取得には様々なルートがあり、

試験合格、指定の講座受講、実務経験などから必要です。

 

そのうち、レベル1は実務経験が必要ありません。

なので、試験合格もしくは対象の資格を保有していると、

申請するだけで、認定を受けることが出来ます。

 

 ⇒資格についての詳細はこちら

 

この対象の資格試験の中に、eco検定や、公害防止管理者も含まれています。

 

ちなみに、eco検定はレベル1の対象資格。

公害防止管理者は区分に応じて、レベル2もしくは3の対象資格です。

 ⇒対象資格はコチラを参照

 

●eco検定を持っている方

 ⇒レベル1に申請できます

 

●公害防止管理者を持っている方

 ⇒レベル1から3のどれかに申請できます。

  (実務経験による)

 

このようなわけで、eco検定もしくは公害防止管理者の資格を持っていれば、少なくともレベル1の認証はいただけるということになりますね。無試試験で資格が一つもらえるというのは資格マニアにとって嬉しいですね。

 

エコ検定や公害防止管理者の資格を持て余している方、使用法がなかなか見当たらない方も多いと思います。

このような利用もアリかもしれないですね!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック