プロフィール

作者:めたのさえた
profilephoto
四季報に名前を載せることを目標に、日々格闘中!! コメント大歓迎です!!twitterへのフォローもよろしくお願いします!!(めたのさえたのツィッターをまとめて読むこともできます)
嫁ちゃんが作成する公害防止管理者のホームページの運営に協力しています。

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

categories

          
月別記事一覧
  

google

あなたにおススメ

エクセルで頭文字に「Q」を使うと【オートフィル】がうまくいかない件

 

アルファベットと数字を使って連番(シリアルナンバー)

を取ることがありますよね。

 

そういうときに役に立つのが、Excelオートフィル機能。

 

上の部分だけ記入して、

後はマウスで引っ張れば、

簡単にシリアルナンバーを作成することが出来ます。

 

しかし、そんな便利なオートフィルですが、

頭文字をQにした時だけ、なにかおかしなことにいなっています。

 

4までしかオートフィル出来ず、それ以降1から4までの

繰り返しになってしまっているのです。

 

なんででしょうか?

答えは、

 

Excelが、

Qを【クウォーター】とみなしているから

です。

 

クオーターは1/4(四分の一)の意味です。

英語ではquarterといいます。

例えば、四半期はクオーターで1年の1/4、つまり3カ月を指します。

日本ではあまり、クオーターになじみがないかもしれませんが、アメリカ等諸外国では広く使われています。ですから、Qはクオーターだとエクセルさんが勝手に判断しているのです!

 

なので、4/4の後は1/4に戻る・・・・

 

Excelはアメリカ生まれなので、仕方ないですか。。(笑)

 

さて、この状況を回避するためには、

 

最初に、Q1からQ5まで書いた後にオートフィル

 

というのが、最もやりやすいです。

 

しかし、それにも落とし穴が・・・・

それは、ちょこちょこ、「4のくくり」で変な動きをしちゃうこと

下の場合、499の次に400になっちゃってます。

 

 

などなど。。。いろいろと面倒臭いことが多いので、

問題なければ、Qは使わないほうが良いかもですね。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック