プロフィール

作者:めたのさえた
profilephoto
四季報に名前を載せることを目標に、日々格闘中!! コメント大歓迎です!!twitterへのフォローもよろしくお願いします!!(めたのさえたのツィッターをまとめて読むこともできます)
嫁ちゃんが作成する公害防止管理者のホームページの運営に協力しています。

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

categories

          
月別記事一覧
  

google

あなたにおススメ

【夏休み前必見】小学生の科学研究で自動的に温度計測/記録して楽する方法

うちの息子(3年生)は毎年、科学研究で金賞をもらっています。

というわけで、今年も金賞を取るんだと張り切っています。

 

今年、息子が選定したテーマは、

 

1時間に1回、24時間、気温を計測しなければならない内容です。これを何回かやらないといけないので、超ハードでしょ。温度計で計測すると寝られないじゃん!!

 

そんなとき、思い出したのが僕が学生時代、研究をしていた時に使用していた、温度を自動で計測・記録してくれるマシン【おんどとり】。これは非常に便利で、液温も気温もばっちり記録してくれる凄い奴でした!

 

欲しい!欲しすぎる・・。

でも、1個あたり約2万円以上もします。

今回の我が家の科学研究では4個購入しなければならないので、

約8万円の出費となります。

 

そんなの無理!!

 

っとおもって調べていると、

 

ありました!!

めっちゃ【安い】おんどとり”もどき”がっ!!

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

技術士二次試験を受けてきた!!

7月17日に技術士二次試験を受けてきました。

技術士は僕が最も取得したい資格です。

 

とはいえ、あまり勉強していなくて、

ある程度まとまった時間勉強したのは、

試験前1週間半くらいですかね。。。

 

なお、今回は2回目の受験。

(前回は全く勉強していませんでした)

 

そんな感じでしたが受験してきた感想

 

 (1)五択問題:たぶん8割くらいできている

 (2)筆記問題1:一番自信ない 自己評価50点くらい

 (3)筆記問題2:まぁまぁ頑張れたと思う 自己評価60点くらい

 

っということで自己評価では筆記1が不安です。

とにかく記述量が多いので、疲れます。

ダメでも来年受験するだけです。

 

あきらめずに続けようと思います。

 

--------------

 

なお、私が受験した広島会場の教室では、以下のトラブルがありました。

 

・試験開始直前に蛍光灯がチカチカし始める

・チカチカの影響を受ける受験者は、別の席へ移動

・そのため、バタついたので試験開始時間が2分間遅延

 

いろいろと資格試験を受けてきましたが、こういうトラブルは初めてです。いろんなことがあるものですね・・・。

 

【各種紹介コード】

 ⇒こちらに私の各種招待コードをまとめています。

 

【twitterやってます】

 ・twitterアカウントのフォローもお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

我が家のアセットアロケーションまとめてみた

ボーナスを機に我が家のアセットアロケーションをまとめてみました。

頑張って投資しているつもりですが、

結局、預貯金の割合が63%となっております。

 

なかなか、預貯金から投資へのシフトは難しいです。

 

【各種紹介コード】

 ⇒こちらに私の各種招待コードをまとめています。

 

【twitterやってます】

 ・twitterアカウントのフォローもお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

「切屑」「切粉」「切り子」?機械加工で出てくるやつ

旋盤やフライス盤、ボール盤などを使用して金属を削る、いわゆる機械加工をしているとき出てくる金属の粉・屑のことを何と呼びますか?現場ではいろんな呼び方をする人たちがいます。

 

よく使われるのが「きりこ」「きりくず」という言い方です。

 

最近、機械加工の教科書や工具のカタログなどでは、

「きりくず=切屑」という言葉が使われることが多いです。

 

しかしながら、現場では「きりこ」という人が多いと思います。

 

「きりこ」をパソコンで変換すると、

 

「切り子」

 

となることが多いです。

しかし、これは間違いです(笑)。

これだと、ガラス細工(薩摩切り子等)になってしまいます。

 

正しくは、「切粉」ですので、

間違えないでくださいね。

(これを間違えて使われることがほんとに多いです)

 

ちなみに英語では、

chips(まれにshaving sleft)と言われます。

 

意外と間違えて使い方多いので、豆知識的にブログに書いておきます(笑)。

 

【各種紹介コード】

 ⇒こちらに私の各種招待コードをまとめています。

 

【twitterやってます】

 ・twitterアカウントのフォローもお願いいたします。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

プライオリティーパスで3つの空港のラウンジに入ってきた(仁川、関空、天津)

一般的に航空会社の【上級会員】になるか、【ビジネスクラス】に搭乗しないと、航空会社の運営するラウンジに入ることが出来ません。しかし、プライオリティーパスを持っていれば、ラウンジに入れます。この1カ月の間に、このプライオリティーパスを利用して、3つのラウンジに入りました。簡単にレポートしたいと思います。

 

1.仁川空港のアシアナビジネスラウンジ

 (Asiana Business class lounge)

 

ここのラウンジの特徴はオシャレ&アルコールが豊富

 

アルコールの種類がたくさんあって、すべて飲むことが不可能です。

僕はビールが好きですが、すこしだけ、ほかのお酒にもチャレンジしてみました。

 

グランドピアノがあったりして、とってもおしゃれです。

なんかVIP感がある。

ちなみに、時間帯によってはピアノの生演奏もあるとか。

 

 

続きを読む >>
このエントリーをはてなブックマークに追加

| 1/184PAGES | >>