プロフィール

作者:めたのさえた
profilephoto
四季報に名前を載せることを目標に、日々格闘中!! コメント大歓迎です!!twitterへのフォローもよろしくお願いします!!(めたのさえたのツィッターをまとめて読むこともできます)
嫁ちゃんが作成する公害防止管理者のホームページの運営に協力しています。

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

categories

          
月別記事一覧
  

google

あなたにおススメ

中国ではやっぱり微信(WeChat)。ボイスメール機能もあるよ

先日の記事でWeChatを紹介しました。
中国では、LINEが使えないので、このアプリを入れておかないと、連絡がめんどくさいです。中国の方々もほとんど、このアプリで連絡を取り合っています。


写真は昨日の宿泊先、二十一世紀飯店

今日も中国にいますが、やはり現時点でも、LINEは使えず、WeChatを使うしかないようです。

一方で最近気づいたのですが、WeChatには、ボイスメール的な機能があります。

日本人の感覚では、そんなの使うの?と感じてました。

でも、現地の人たちはガンガン使っています。今日乗ったタクシーの運転手は運転しながらボイスメールしてました。

なるほどね、運転しながらだと便利かもね(笑)。

日本でも恥じらいを捨てればいろいろ便利な状況はありそうです。

例えば、
子どもとメールをしたい。
スマホで文字を打つのか苦手な方用に。例えば、高齢者と連絡をとるとか。

そう考えると意外に便利な機能かも
このエントリーをはてなブックマークに追加

「学研の科学」に代わる教材になれるかも!? サバイバルシリーズ

自分の子どもの頃を振り返ってみますと、
学研のおばちゃんが持ってきてくれる「学研の科学」が
大好きだったんですよねー。僕の理系としての第一歩は「学研の科学」から始まったような気さえします(笑)。

しかし、そんな「学研の科学」が無くなってしまったために、
子どもに科学に興味を持たせるために何を読ませればいいのか?
皆目、見当もつかない感じがしていました。

でも、見つけました!!

それが、サバイバルシリーズです。

   (このページより転載
これは科学に興味を持たせるためのマンガシリーズです。
この漫画シリーズの凄い所は全世界で大人気だということ。

我が家でも、子どもが食い入るように読んでいます!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

第二回!!緩速ろ過(かんそくろか)の浄水場に行ってきました♪

昨年も、参加した広島県三原市の西野浄水場の見学会。
 ⇒緩速ろ過(かんそくろか)の浄水場に行ってきました♪

今年も行ってきました(笑)
どんだけ、好きなんだ僕・・・・



学生時代、上水・下水と微生物に興味があったので、
こういう企画は大好きです。

基本的に、去年と展示内容はほとんど一緒だったんですが、
今年は一つ注目ポイントがありました!! 

なんと、

ろ材の砂入れ替え工事

を見学できたのです。

興奮度マックス(笑)

このエントリーをはてなブックマークに追加

鬼ごっこでの上手な逃げ方とその応用

子どもとNHK教育の「大!天才テレビくん」を見ていました。

そこで、

「おにごっこでの逃げ方のコツ」

が紹介されていました(2日間に分けて)。

出川哲郎さんやマラソンの千葉真子さんなどが出てきて、鬼ごっこをする。
その時に、鬼ごっこの逃げ方について学ぶ。
と言う内容のコーナーでした。

ちなみに、上手な逃げ方とは、

 (1)鬼を見ながら逃げる、鬼に背中を見せない。
 (2)横と縦の動きでフェイント

がポイントでした。

これをマスターしたテレビ戦士(子どもたち)は、鬼の千葉さんから何とか逃げ切れた!!というのが番組の内容。

うううーーーん、興味深い。

これは、役立つぞ!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

モバイルガジェットが電池切れで使ええないとか残念すぎるので・・・モバイルバッテリー体験談

 
僕はi phoneや楽天のkoboなどのモバイルガジェットを持っています。こういう電子機器を持っていて、一番残念なのが、そう、

電池切れ(-_-;)

このような機器は、
仕事にもプライベートにもいろんな場面で使います。
僕の場合、iphone5ではテザリング機能も使っています。

こんな使い方をすると、当然、電池の消耗が早い

でも、電池切れなんて残念すぎる!

スマートな大人なら、電池切れのリスクは排除すべき!
でないと、モバイルガジェットをフル活用できてないよ。
持っているのに動かない残念さったら・・・

通常の充電器を持ち歩くのもいいですが、コンセントが使える環境って意外と少ない。例えば、移動中でバリバリコンセントが使えるのって新幹線の「のぞみ」に乗っているときくらい・・・・こう考えると、

モバイルバッテリーは必須っしょ!

と考えました。

そんでもって、写真のモバイルバッテリー(携帯用充電器:mbt-12000)を購入しました。これを使用した感想、レビューを書いておきます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

鼻歌はYahoo知恵袋を超えた! あの歌なんだっけ?




メロディーだけは思い浮かぶけど、
歌詞が出てこない。
もちろん曲名もわからない。
特に外国語の歌の場合は、
調べる方法が全くない!!

かくいう僕も、中国に行っていたころに、よく聞いた曲が頭から離れません。
当然、僕は中国語なんか全く分かりませんので、検索のしようがない。

でも、あの曲をもう一度聞きたい!!
どうしても聞きたいんだよ!!

そんな熱意で調べようと思いました。

女性が歌っている曲で、

「たららら たら たらららー たら たらららららー」

と言う感じの曲なんです。

手掛かりはこれだけ。

これだけの情報で僕は、「あの曲」無事にたどりつけるでしょうか?

このエントリーをはてなブックマークに追加

「フリック入力」って結局どうなの? フリック入力体験記!



僕はiphoneユーザー。iphoneの前もアンドロイドのスマホを保有。
当然、フリック入力なるものの存在は知っていました。

でも、僕は中学校2年生からパソコンを使ってきました。

30歳になりましたので、

17年間「キーボードのタッチ」
に慣れてきたのです。
(当然、ブラインドタッチです)

そのため、こんな理由でフリック入力を敬遠していました。

 (1)結局、キーボード入力がいちばん早いぜ!!
 (2)フリック入力なんて、男らしくない!←どんな偏見(笑)
 (3)新しい入力方法を認めたくない!

こう考えて、スマホでもキーボード入力に頑固にこだわっていました。

そんな僕ですが、
フリック入力が爆速らしいという噂を入手。

それじゃ試してみるか!!

と、重い腰をあげてフリック入力に挑戦したのでした!

このエントリーをはてなブックマークに追加

ATMで暗証番号を間違えたら。。。

はじめて、iPhoneからの投稿にチャレンジしています。ちゃんとできるかな。

我が家の家計は嫁ちゃん管理者。

そのため、僕の通帳やカードも基本、嫁ちゃんがもっています。

昨日、僕が嫁ちゃんの財布を借りて、郵貯の自分のカードでATMでお金をおろすシチュエーションがありました。

財布の中には郵貯のカードが二枚はいっています。嫁ちゃんのと僕の。

僕は間違えて嫁ちゃんのカードを挿入しちゃいました。

それに気づかない僕はたんたんと操作。。。もATMの動きがやたら遅い。暗証番号を間違えた後あたりから全ての反応が遅いのです。

恐らくこれってカードの不正使用の犯罪を防ぐため,時間を稼いで僕の顔を撮影してたんですよね。。。

撮影するための時間稼ぎ機能があるんだろうと思います


ATMって良くできていますね!!

結果的に間違いに気づき無事お金をおろすことができました。

間違えたけど、いい勉強になりましたf^_^;)

このエントリーをはてなブックマークに追加

iPhoneやiPadでプリントスクリーン(Printscreen)を取る方法

ブログの記事を書いたり、ホームページを更新したりする際に、

iphoneやipadのプリントスクリーン

を取りたいなぁ・・・と思うことってありますよね。

例えば、App Storeからアプリをダウンロードしたところ、
そのアプリが面白かったので、みんなに紹介したい!!
みたいなシチュエーションってありますよね。


(写真は私がアプリの紹介のためにとったプリントスクリーン)

今日は、その方法について説明したいと思います。

なお、ここでプリントスクリーンとは、以下のように定義しておきます。

 ⇒今の画面の状態を画像ファイルとして取り込むこと。
   スクリーンショットやprintscreenなどと呼ばれることもある。
   ウインドウズのPCでは通常「printscreenボタン」を押すだけで可能。
   Mac(マック)のパソコンについてはコチラを参照。

このエントリーをはてなブックマークに追加

やっぱり、ほこ×たての工具はドリルじゃないですよね

先日の記事(あれってドリルでいいの? ほこ×たて ドリル vs 金属)の中で、僕が主張していた、

”あれはドリルじゃなくてエンドミル”

って言う話ですが、色んな方のブログなどを見てみると、
同じ感想を持たれているようです。

例えば、

続きを読む >>
このエントリーをはてなブックマークに追加

<< | 2/11PAGES | >>